疲れが溶ける、痛みが抜ける、漢方整体院温緩堂

神戸 東灘区 御影 石屋川 呼吸法も取り入れた優しい手技の漢方整体です 漢方整体師 野上ふきがお届けします

*

アレルギーの改善、緩和、自身のベストコンディションに気づくこと~手のひらセラピーのしくみ

   

女子力男子という言葉が流行しています。草食系男子とまた違って、男性も料理ができたり、肌のケアをしたり、女子力の高い男子ということなのですね。サロンの男性のお客様でも、もしかしたら女性よりも意識が高いかもしれないと感じることも多々あります。継続するという部分でも、男性のお客様も、真面目にお越しくださっています。身体が楽になることももちろんですが、どう見られるかということも大きいようです。女性からの視線を気にすること、もちろん女性も、どう見られているかということを意識することは大切なことなんでしょうね。

手のひらセラピーとは?何度か書いてきましたが、整体の要素だけではなく、心に働きかけるものでもあります。内が変わることで、体が変化しますし、外側も変わってくるということになります。肌の状態も、内側の状態を表しています。肌の色を観察することでも、そのときの感情も見えてきます。食の状態もわかりますし、反対に今何が必要か、足りないかということもわかります。

継続して受けていただくことで、体をいい状態に保つことができます。アレルギーなどの体質は、続けていただくことで、楽になった、肌の状態が改善した、緩和したなどの声をいただいています。体の元が変化していくことで、自身の普通が上がってくるんですね。楽な状態が普通になると快適になってきます。自身のベストコンディションに気づいていただくこと。そして体が変わると、行動も変化されます。トンネルの出口が見えてくるように、見えなかったものが見える感覚、身体のこともそうですし、お客様から笑顔で、その変化の報告を聞かせていただくことが、何よりもうれしく、有難いことです。

 - セラピー, 施術







  関連記事

2017年もありがとうございました。

2017年もあと少し。今年もたくさんの方に支えていただきました。本当に本当にあり …

no image
痛みから解放する方法~鍛えた方がいいのか、安静にした方がいいのか~

「痛みがあるときって、どうされますか?」 痛みの程度、場所によっても違いますが、 …

no image
たかが便秘?溜め込むことの怖さ、知っていますか。

漢方整体のしくみの中で、内臓、神経への効果があります。 臓器が不調になると、皮膚 …

痛みを改善するためには鍛えた方がいいのか~快適に過ごす体の使い方

痛みの原因は意外なところからだったり、けっこう単純なことだったりする場合もありま …

強揉みが苦手、痛みで悩まれている方へ〜痛みが抜ける、漢方整体という方法〜

「どうしてこの施術を選んだのですか」という質問をよく受けます。何度となくお伝えし …

no image
押し寄せてくる問題を解決したいとき〜体を緩める、心を解放する〜

思い悩み、長く持ち続けている不安、そして不満。それはやがて体に影響を与えてしまい …

素敵な女性を創造する会〜JコレKOBEランチ会、Vegetable Dining畑舎さん〜

JコレKOBEランチ会、三宮のVegetable Dining畑舎さんにて開催し …

no image
仕事の効率を上げたい、朝の目覚めをスッキリしたい!という方へ

当院のお客様で多い症状のひとつが、頭痛、目の疲れ。触れてみると、顔も頭も硬く、お …

no image
痛みを改善するために〜施術とセルフケアを併用する方法〜

心身の不調を感じても、すぐにケアしようとは思わないもの。ご自身で鍛えて直そうとし …

no image
痛みがあるときの動かし方、使い方〜無理なく姿勢を正すこと〜

きれいな姿勢って、どんな姿勢でしょう。ほとんど方は背筋が伸びてる状態と答えられる …