頭痛、目の疲れに! ~神戸御影~漢方整体院温緩堂

疲れが溶ける、痛みが抜ける、神戸市東灘区御影・石屋川 深く優しい手技の漢方整体です 漢方整体師野上ふきがお届けします

*

体が硬い人、腰痛を改善したい人へ〜本音に気づくために、漢方整体という方法〜

      2018/06/05

女性が美容院に行くのは、3ヶ月に一回というデータがありました。それでは体のケアはどうでしょうか。生活の中に、体のケアという項目は含まれているでしょうか。

当院にお越しくださるお客様もペースは様々。週一回、隔週、月一回と定期的にお越しくださる方、痛みや不調を感じてからご連絡くださる方もいらっしゃいます。

今回のお客様は、昨年から約1年振りにお越しくださいました。不調を感じたときにご連絡をくださることが多いので、なかなかタイミングが合わず。気づけばかなり経過していたことに、ご本人様も驚かれていました。本当は早めのケアをおすすめしますが、なかなか難しいこともあるかもしれません。

腰の痛みと体の硬さの関係

腰の不調は以前から続いていて、下半身の重さが気になると話されていました。体の流れが滞ってしまうと、体だけではなく心も重く感じてしまいます。

ストレスという言葉は簡単に使ってしまいがちですが、それがどこから来ているかが重要です。女性の場合、仕事していても家族の悩みもつきません。いろいろご質問をさせてもらうのは、体のことだけではなく、心の本音に気づいてもらうためでもあります。頭で考えて、ではなく、心の感じること。ご自身で抑えていたものが溢れてくることもあります。

一般的なことを書くと、幸せだということも、楽しいという感情も、考えて感じることではなく、自然と体感できるもの。無理をして、幸せだと言い聞かせるのは少し違う気がしますよね。自分の本音が出せてこそ、次に進めることもあります。柔らかい頭と体でいると、もっと素直になれるかもしれません。

体が緩むと心も緩む。リラックスできることが、どれだけ心身の不調と繋がっているかに気づいてもらえると思います。腰の痛みも重みも、まずは緩むことで流れを整えること。滞りがなくなると、心身の動きもスムーズになります。

柔らかさの変化をと、いつもとは違うビフォーアフターも試してもらいました。写真では、なかなか違いはわかりにくいですが、お客様には柔らかくなったことを実感していただくことができました。元々、体が硬いということではありませんが、緩んだ感覚を味わっていただきました。

体の使い方も大切、そして心の使い方も。柔らかくなった後の変化。楽しみにしています。そして、体が硬い人、腰の痛みに悩まれてる方にも、漢方整体という方法が届きますように。

 - 中医学, 呼吸法ストレッチ, 施術







  関連記事

頭が重い、疲れが取れない、不定愁訴の症状の悩みに〜中医学の考え方、更年期の不調を整える

肩こりは常に、頭痛は毎月やってくる。冷房は寒くて、年中体が冷えた状態。体の調子が …

no image
痛みがあるとき、冷やした方がいいのか、温めた方がいいのか

長く続く痛みは、いつしか慣れに変わっていくのかもしれません。でもそれはとても危険 …

はんしん高齢者くらしのフェア「地域で高齢者を支える本気の仕組みづくり」〜神戸酒心館ホールにて〜

4月17日(日)はんしん高齢者くらしのフェアが開催されます。 当日、「お金の不安 …

頭が疲れた、やる気が出ないときに~深呼吸の効果

ご近所さんでもあり、ウォーキングのメンバーの税理士の花田先生。 昨日、先月に続い …

発信すること、継続すること〜触れることでのアレルギー、体質改善〜

サロンの入り口に置いているブラックボード。最近は、ツボなお話を書いています。でも …

2018年、明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。昨年もお世話になりまして、本当にありがとうござい …

五感の癒し、リラクゼーションの必要性〜介護とその家族のために〜

先日、他界されたお客様のご家族から連絡があり、ご自宅にお伺いしてきました。5年間 …

腰痛が改善した方法~施術、ストレッチ呼吸法(操体法)

昨日、頭痛について書きました。http://angeplume.com/blog …

no image
痛みから解放する方法~鍛えた方がいいのか、安静にした方がいいのか~

「痛みがあるときって、どうされますか?」 痛みの程度、場所によっても違いますが、 …

足がつる、浮腫が気になるという方へ〜高齢者の方の施術、漢方整体という方法〜

長年の積み重ねは、知らない間に変化していき、気づいたときには大きく変化しているも …