疲れが溶ける、痛みが抜ける、漢方整体院温緩堂

神戸 御影 石屋川 呼吸法も取り入れた優しい手技の漢方整体です 漢方整体師 野上ふきがお届けします

*

ストレスは体に悪いの?笑うことはいいこと?~中医学(漢方)、陰陽五行からの考え方~

      2015/12/02

健康とは、肉体的なことだけではなく、精神的にも社会的にも健全な状態であることをいいます。簡単なようで、とても深いものであるということです。日々ストレスを感じ、それを避けることも難しいことですよね。

ストレスは体に悪いの?笑うことはいいこと?

中医学の陰陽五行説の五志は、怒、喜(笑)、思、悲、恐(不安)になります。マイナスのように思える感情もそれぞれ必要なもの。ただ度を超すと関連するところに影響するということになります。ある程度のストレスも必要ですし、反対に、笑うことはいいことですが、喜び過ぎることで影響が出るということになります。何事もほどほど。それぞれバランスが大切だということです。

体と心が一体ということもよくお話しすることです。体の調子が良くないとき、痛みが出ているときに、それだけを取り除くという考え方に無理な場合があるということも見えてきます。

先日のお客様は、頭部と胸部に張りがありました。頑固な人が頭が硬いというのはその通りで、頭が硬いと、柔軟に考えることができません。頭がほぐれて、そしてぐっすり眠ることができると力が抜けます。リラックスすることで、物事の捉え方も違ってきますよね。胸部の張りは、喉とも関連します。咳が出やすいときは、我慢してることがあるときかもしれません。柔軟になると、自然と言いたいことを伝えられるようになります。

内側の気づきから痛みを解放する

感情と体の繋がりがあるということから、痛みがあるとき、その部分だけが原因でないということがわかります。その根っこを見つけること。カウンセリングを大切にしているのはそういうところからです。会話をしていく中で、ご自身の内側にも気づいていただくこと。根本から変わる、変えることで、その痛みから解放されるということになります。

体と心のバランスが整うと、よりよいコンディションで過ごすことができるようになるということに繋がります。

このお話は、感情が大きく関係していたり、病院で原因不明と診断された方の場合です。病気の疑いのある場合などは、病院の診察もおすすめしています。痛みなどで悩んでいる方、不調が続いている方は参考にしてみてください。

 - 中医学

  関連記事

no image
頭痛、肩こりの原因とは?自然治癒力を高める~中医学との出会い

マッサージ、整体など、様々な手技がある中で、なぜ手のひらセラピーなのか、以前セラ …

no image
体力が落ちてきた、年齢を感じるのときに〜心身のバランスを整える〜

最近、60代以上のお客様も増えてきました。年齢とともに変化していく体力や身体の感 …

老化防止、白髪、抜け毛の原因〜中医学(漢方)、陰陽五行からの考え方

いつまでも若々しくいたいというのは、誰もが願うことかもしれません。それでも悲しい …

気の流れを整えて自然治癒力を高める~中医学の考え方

6月3日。この仕事を始めて、今日から9年目に入りました。週2回の大阪本町のシェア …

no image
病気の原因がわからないときに解決する方法〜中医学からの考え方、手のひらセラピー〜

診察結果が出た、病名もわかった、あるいは原因がわからなくてどうすればいいのか悩ん …

no image
いくつからでも遅くない、高齢者になっても快復する、若返る力を持っている

11月6日、54歳になりました。 子どもの頃、大人になるともっと器用に生きられる …

イライラするとき、怒りを鎮める方法〜中医学からの考え方

手のひらセラピーは、中医学の考え方を取り入れています。例えば、食。中医学では、酸 …

感覚の器の大きさを知るところから〜不調を元から改善するために〜

不調を感じたときは、即受けたいと思って連絡をくださる方も多いのですが、なかなかタ …

瞑眩現象(好転反応)について〜中医学、漢方からの考え方

様々な治療を試してみたが改善しないという方もセラピーを受けに来られることがありま …

no image
自然治癒力を高めて、病気を治す〜中医学(漢方)、陰陽五行からの考え方〜

手のひらセラピーは、中医学の考え方を取り入れています。本人の全身の症状を見るとい …