疲れが溶ける、痛みが抜ける、漢方整体院温緩堂

神戸 東灘区 御影 石屋川 呼吸法も取り入れた優しい手技の漢方整体です 漢方整体師 野上ふきがお届けします

*

自然治癒力を高めて、病気を治す〜中医学(漢方)、陰陽五行からの考え方〜

   

手のひらセラピーは、中医学の考え方を取り入れています。本人の全身の症状を見るというところが興味深くて、とてもおもしろいと思いました。

自然治癒力を高めて、内から病気を治す

10年ほど前に中国で解剖研修を受けました。病院見学の際に、検診を体験させてもらい、脈診と舌診を学びました。中医学は、望診、聞診、問診、切診の四診で診断をしていきます。その病気の原因から根本的に治していくという考え方です。

体のバランスを整え、自然治癒力が高まることで、自分自身の力で病気を治していくということ。やはりその人の顔色、表情、姿勢など、外見を見ることもとても重要です。

先日来られたお客様は、表情も暗く、かなり疲れたご様子でした。そういうときは、物事の捉え方もマイナスになりがちです。良くないことが続き、どうしても切り替えることができない状態。肌の色も黒く、くすんでいます。そしてお洋服も黒。下着の色を伺うとやはり同じ黒を選んでおられました。

中医学からの感情と内臓の関係

五行から考えると、黒は腎、不安、怖れという感情になります。不安という感情が溢れると、腎に影響するという考え方になります。体の内の状態は、皮膚にも出てきます。このことを少し知っておくと、自分の今の状態を客観的に観察することもできます。

施術後、顔色が明るく、表情も柔らかくなられました。下着の色もピンク、オレンジをおすすめしてみました。

体が変わると心も変わりますし、気持ちが変わると体調も変わるということになります。ポジティブ思考がいいといいますが、なかなかそうなれないときもありますよね。できないときはできない。それを受け入れることも前向きな考え方とも思えます。何かをきっかけに切り替わることができればいいですね。

 - 中医学







  関連記事

足がつる、浮腫が気になるという方へ〜高齢者の方の施術、漢方整体という方法〜

長年の積み重ねは、知らない間に変化していき、気づいたときには大きく変化しているも …

疲れ、だるさが取れないとき〜心身のバランスを整える、漢方整体という方法〜

60代男性。カルテを見ると8年という時間が流れていました。 体調を崩されているこ …

no image
体力が落ちてきた、年齢を感じるのときに〜心身のバランスを整える〜

最近、60代以上のお客様も増えてきました。年齢とともに変化していく体力や身体の感 …

no image
足がつる、冷えを感じるときに試してみたい方法

出張整体、80代の要介護のお客様。足の施術のときに、パンツと靴下の間が冷えている …

強揉みが苦手、痛みで悩まれている方へ〜痛みが抜ける、漢方整体という方法〜

「どうしてこの施術を選んだのですか」という質問をよく受けます。何度となくお伝えし …

撮影を兼ねて、取材を受けました〜仕事の七つ道具とは〜

HP、名刺でお世話になっている前川企画印刷のデザイナー林さんに取材を受けました。 …

漢方整体って痛いの?ボキボキするの?〜身体本来の役割〜

「漢方整体って、どういうものですか?」「ボキボキしたり、ゴキゴキ骨を鳴らしたりす …

西洋医学と東洋医学の連携〜中国の病院でみた景色〜

漢方薬や鍼灸など「伝統医療」WHOが認定へ 日本の漢方、地位向上へという記事。 …

no image
病気に気づくための継続〜身体からのメッセージを受け取るために〜

先日、冷え性のことを書きました。 冷え性が改善した方法〜食事、運動、中医学からの …

no image
たかが便秘?溜め込むことの怖さ、知っていますか。

漢方整体のしくみの中で、内臓、神経への効果があります。 臓器が不調になると、皮膚 …