基本はやさしい刺激で全身をほぐしていきます。その場で気持ち良くてスッキリした、ということだけでなく、不調を元から改善していくことを考えています。

漢方整体は、全身のツボや経絡を、押す手技のほかに、引っ張る、擦る、揺らすなどの手技で行います。基本はやさしい刺激で全身をほぐしていきます。もともとは、動物に対して行われていたもので、どんな生き物にもある気の流れ、治ろうとする力を大切しています。体への負担が小さく、老若男女、赤ちゃんにも受けていただくことができます。
施術は、氣整体、アロマセラピー、カラーセラピー、ヒーリング音楽、操体、心理学、エネルギーワーク、そして中医学(漢方)からの考え方を取り入れて行います。

体の不調はどこから来ているのか。その根本を知るためにも、カウンセリングも行います。
ただその場で気持ち良くてスッキリした、ということだけでなく、不調を元から改善していくことを考えています。ゆっくりじっくりと、お一人おひとりに合わせた整体を行なっています。施術と合わせて、普段の体の使い方、呼吸法ストレッチ、セルフケアの指導もしていきます。
心身の違和感は、無くて当たり前という生活へ。自身のベストコンディションに気づいてもらい、心身を強化することで、より充実した毎日を過ごしてもらえることを目指します。

中医学(漢方) 気の流れを整えることで心身のバランスが整うという考え方
感情が内臓に与える影響など、陰陽五行からの考え方
アロマセラピー 香りが脳に良い刺激を伝えるという考え方
カラーセラピー 色が体に影響を与えるという考え方
ヒーリング音楽 癒しの音楽によるリラクゼーション効果
操体 体を緩め、流れを整えて痛みを抜くという考え方
心理学 潜在意識に働きかける心理学アプローチ
エネルギーワーク 気の流れを整える、オーラ、チャクラの浄化